自社のホームページをリニューアル

新人さんの育成用に取っておいた自社サイトのリニューアル 8月頃から2名程、新人さんの育成に取り組んでいましたが、いずれの新人さんも2週間でギブアップという結果になっていて残念な気持ちが強いのですが、新人さんの育成用にと思って取っておいた自社サイトも自分で組んでしまおうという気持ちになってきましたので … もっと読む

2023年9月の仕事

事業再構築補助金採択、音楽教室支援事業を開始 事業再構築補助金の採択通知が9月の末頃にありました。その結果、自社で出していた音楽教室支援事業が採択されたため、自社サービスとして、情報アプリ、広告アプリ、支援アプリの3つのアプリの開発を行う想定で現在準備を進めています。作業を依頼する相手としても、いつ … もっと読む

フロントエンドの学習|マイクロフロントエンド

マイクロフロントエンドよりもモノリスファースト マイクロフロントエンドを読了しました。マイクロフロントエンドは、マイクロサービスの考え方をフロントエンドにも取り入れて、フロントエンドの垂直・水平に分割し、それぞれのチームがそれぞれの責務を果たしながら各機能の開発に取り組めるようにするための開発手法な … もっと読む

マイクロサービスの学習|モノリスからマイクロサービスへ、モノリスを進化させる実践移行ガイド

WCANに参加しつつも、1日かけてモノリスからマイクロサービスへを読了 今日はWCAN mini Vol.3 ということで、名古屋国際会議場まで足を運びました。11時半くらいに到着するように現地に赴いてラウンジで2時間程読書していました。帰ってきてから更に2時間程読み込んで、今日1日でモノリスからマ … もっと読む

IaCの学習|Infrastructure as Code

前から興味のあったIaCについて学ぶ 今週は1週間ほどかけてIaCの学習をしていました。IaCというのは、イミュータブルインフラストラクチャを始めとして、コードベースでサーバーインフラの定義を書き、反復性や再現性を持って、使い捨てにできるステートレスで自動化されたインフラ環境を構築・運用するための方 … もっと読む

運用の学習|SREサイトリライアビリティエンジニアリング

漸く読了、500ページの大作書籍、SRE 読み終えるまでに約2週間ほどかかりましたが、本日集中的に300ページ読んでようやく読了しました。SREサイトリライアビリティエンジニアリングはシステム運用に関する書籍という点では、認識は間違っていないけれど、システムの設計に関する項目も含まれていたので開発者 … もっと読む

2023年8月の仕事

8月は私自身はかなり読書に時間を割きましたので、仕事量自体は少な目だったように思います。夏休みで奈良への旅行も終えたし、8月は家族との思い出作りもできてゆっくりできたと思います。 食品衛生責任者講習会関連 受講受付システム開発 エンジニアのMさんには引き続き食品衛生責任者講習会の受講受付システムの開 … もっと読む

セキュリティの学習|セキュアで信頼性のあるシステム構築

漸く読了 500ページ超の大作本でしたが、ようやく読了できました。セキュアで信頼性のあるシステム構築はシステム開発初心者の方にとっても、システム開発の業界の全体像を意識するために有用な書籍ではないかと思います。 セキュアで信頼性のあるシステム構築の書評 この書籍自体は、セキュリティと信頼性の交わる部 … もっと読む

ウェブエンジニア養成入社前研修

目的  フレアーズ合同会社では、ウェブアプリケーションの開発全般とウェブサイト制作の内コーディングの受託を請け負って対応する場合が多い。そのため、入社までに最低限のウェブサイトやウェブアプリケーションの開発スキルを身に着けておかないと入社後に活躍することが難しくなる。  システム開発の基本的な流れや … もっと読む

責任を取ること|親の責任

私は自営業で自分の会社をマネジメントしている。会社と言っても小さな会社だけどね。そして、私の妻は、小学校で教師をしている。教師という仕事も子供を成長させるためのマネジメントが主な仕事内容だ。 マネジメントという仕事は、目標を達成するためにあるのは確かにそうなのだけど、もう一つとても大切な意義がある。 … もっと読む